山川穂高が今シーズンホームランを50本打ちそうだと思った話

山川穂高

昨年パ・リーグMVPに選ばれた山川穂高選手のことが結構好きです。

山川っておちゃらけていそうでいてかなり真面目、あまり考えていなそうでかなり考えてプレーする、繊細そうに見えて芯が強い、不器用そうに見えてピアノや習字がとても上手いなど、ギャップがあっていいなと思います。

試合を見ていると、嬉しいときはすごく嬉しそうな表情をしているし、ミスした時は「しまった」顔や悲しい表情をしていて、感情がよく表れていて、人間らしい選手だなあと思います。

一昨年の後半から一軍でブレイクし、昨年は47本塁打を放って本塁打王に輝き、さらにパ・リーグMVPに選出され、スター選手の仲間入りをしました。

そんな山川は、自分の考えをしっかり持っていて、よく対外的に発信してくれます。

今日、文化放送で山川のインタビューが放送されましたが、それがよくわかる内容になっていました。今シーズンの目標を具体的に語り、目標達成のための意識についても具体的に話していたので、今年も昨年以上の成績を残してくれるんじゃないかなあと私の期待感がかなり高まりました。以下は文化放送での山川インタビューの内容です。

文化放送 山川インタビュー(放送:2019.1.30 インタビュアー:槙嶋アナ)
Q.キャンプインが近づいた今の気持ちは?
A.始まるなって感じ。
Q.優勝してのオフはこれまでのオフとは違ったか?
A.忙しかった。周りからの反応が良くて嬉しかった。
Q.このオフが無休だったと話題になったがどうだったか?
A.無休ではなく休んでいる。ただ完全に野球から離れることをなくそうという意識を持ってやってきたので、それが無休という解釈になっている。
Q.沖縄での自主トレで森選手とかなり振り込んだことが話題になったがどうだった?
A.(これからの結果を)見てもらえれば分かるかと。自分が言うことではない。
Q.自主トレを終えた今、課題は何だと思っている?
A.何かを課題と捉えているのではなく、去年の成績を全て上回ろうと思って、とにかく振り込んできた。準備は大丈夫だと思う。
Q.キャンプで取り組みたいことは?
A.キャンプだからめちゃくちゃ振ろうとは考えてない。自主トレ中もキャンプ中もシーズン中も、振る量は基本的に同じにしたい。キャンプだからと言って特別追い込むことはしない。
Q.50本塁打という目標についてはどうか?
A.昨年は47本打った後の残り3本の壁が相当高く感じた。それは残り3本になってからの大きな当たりが全てフェンス直撃になったことから感じた。それで、もっと練習しないとダメだな、甘くないなと感じた。今年は打ちます。
Q.50本は本当に高い壁なんですね。
A.50本打つつもりで練習してたらダメだと思う。なので60本打つつもりでやっている。去年は3試合に1本のペースだったので、今年は2.5試合に1本くらいのペースで打てば50~60本いく。甘く見ていない。
Q.50本をクリアするための技術面はどうか?
A.いろんな意味でどっしりしていればいいと思う。厳しい攻めをされて自分がぶれるからダメになる。どんな攻め方されても、どんなにぶつけられても、怖がらずにいることができればと思う。ホームランにできるボールは必ず来る。それを確実に打てれば50本打てると思う。
Q.ぶれない心が一番大事か?
A.ぶれない心は大事。ただ大事だと思っているのは体力、技術、メンタルの順。
Q.浅村選手の移籍を踏まえてどうか?
A.浅村さんが移籍してチームが弱くなったらダサいと思う。浅村さんがいないと勝てないのかと言われるのはすごく嫌。皆が自分の力をもっと上げれば、また優勝できると思う。自分は去年の成績を遥かに上回るつもりでいる。浅村さん、雄星、銀さんが抜けるので、チームは変わらなくてはならない。
Q.チームでの立ち位置も変わってくるのでは?
A.その点は意識していない。
Q.富士大の後輩も入ってくるが、ルーキーへのアドバイスはしているか?
A.絶対しない。ライバルだから。今の自分の立ち位置を脅かすようなことはしない。誰がファーストに来るかも分からないので教えたくない。自分も人生掛かってるので。
Q.ファンの期待も高まると思うが、ファンへ想いはどうか?
A.とにかくホームランを見てほしい。キャンプ中の練習や結果はどうでもいいので、シーズン中のホームランを楽しみにしていてほしい。キャンプ中のキツい姿は見せたくない。シーズン中にホームランを打って喜んでいる姿を見てほしい。
Q.四股を踏むパフォーマンスも楽しみにしてるのでは?
A.最初からやってくれるか分からないが、50回もやれば、最後には一緒にやってくれるようになっていると思う。楽しみにしている。

 

以上です。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

読了ありがとうございます。ポチッとお願いします。

コメント